2012年10月03日

ユニット美人のハシゴでGO! vol.4 大阪で上演される公演のハシゴを考えてみる

ふくちゃん(福原)です。

いよいよ、ユニット美人の本番が今週末になりました。
ハシゴ企画の4回目。
今回はユニット美人と大阪で上演される公演のハシゴをを考えてみようと思います。

私がピックアップしたのは、

柿喰う客「無差別」
笑の内閣「非実在少女のるてちゃん」

です。

柿喰う客さんは東京の劇団です。
小劇場で知らない人はいないのでは…というぐらい、知名度があると思います。
ユニット美人は演劇博覧会カラフル3(2009年5月@愛知県長久手町)、
カラフル金沢ラウンド(2011年9月@石川県)でご一緒いたしました。
そして実は去年、柿喰う客の七味さんと紙本さんは共演したんだよ!
二人ともブルマはいて!

笑の内閣さんは京都の劇団。
劇中でプロレスやったり、表現規制条例やネット右翼を取り上げたりと、
「えー今回こんなことするんや!」と公演のたびに驚かされる劇団です。
そして元総裁(現上皇)の高間さんには、劇団衛星の公演に出演いただいています。
「非実在少女のるてちゃん」は2年前に初演で、今年は再演。
大阪公演は4都市公演の最後となります。

考えやすくするため、6〜8日のそれぞれ開演時間をならべてみました。

6日 
ユニット美人 マチネ13時 ソワレ17時
柿喰う客   マチネ14時 ソワレ18時
笑の内閣   マチネ13時 ソワレ19時

7日
ユニット美人 マチネ14時 ソワレ18時
柿喰う客   マチネ14時 ソワレ18時
笑の内閣   マチネ13時 ソワレ19時

8日
ユニット美人 マチネ14時 ソワレなし
柿喰う客   マチネ14時 ソワレ18時
笑の内閣   マチネ13時 ソワレ17時半

ふむふむ。
上演時間はユニット美人90分、柿喰う客は90分。笑の内閣は2時間弱。
会場は柿喰う客がHEP HALL、笑の内閣がin→dependent theatre 1st。

KAIKA〜HEP HALLは阪急を使って約1時間。
KAIKA〜in→dependent theatre 1stは阪急+大阪市営地下鉄で1時間ちょっと。
HEP HALL〜in→dependent theatre 1stは大阪市営地下鉄で25〜30分。

3公演を一日で、は不可能か…
マチネとソワレの開演時間がほとんど一緒だったりすると、
終演後のイベントに参加するかどうか、1ステージだけの上演、を観るかどうかが
観劇日時を決めるカギになりますね。
ユニット美人はトークやワークショップ、ビブリオバトルなど終演後のイベント盛りだくさん。
笑の内閣は終演後トークあり。
小劇場のトークではなかなかお目にかかれない方がゲストとして招かれているのがポイント。
柿喰う客は恒例の配役シャッフルの乱痴気公演。

むむむ…
posted by ユニット美人 at 15:03| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

【緊急決定!】7日18時の終演後イベントに坂口修一さん参加!

福原(ふくちゃん)です。
7日18日の終演後イベント「おとなの演劇部」に坂口修一さんが参加してくださることになりました!
坂口修一さんは関西を拠点に活動するフリーの俳優さんです。
毎週のように、何かの公演・イベントに出演されています。
関西一のモテモテ俳優といっても過言ではありません!
http://tuchi.secret.jp/

「おとなの演劇部」ではそんなモテ!な坂口さんと
ユニット美人と参加者の皆さんとでvol.3の一部を演じてみます。
作品が上演されていた舞台にたち、実際の音響照明も使ってみます。

演じるのはちょっと…という方、見学だけの参加も可能です!
この回の観劇&ご参加お待ちしております!
posted by ユニット美人 at 15:41| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

再びアーカイブ公開!

先日、Ustで配信しました、
ユニット美人の三国志vol.1「ピーチの園でつかまえて」、vol.2「嫌われR布の一生」を
以下の期間、アーカイブ公開させていただきます。

公開期間
本日〜10月10日(水)10:00まで

URLはこちらです。
http://www.ustream.tv/channel/美人三国志



posted by ユニット美人 at 23:57| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

F.ジャパンのユニット美人稽古場レポート vol.5

「稲垣という男」

「制作」というクレジットで今回の公演に参加している稲垣貴俊(劇団しようよ)をご紹介しましょう。

この男。
一言でいえば「できる男」なのです。
そしてそれが絵になる男なのですよ。

ユニット美人の現場でも黒木さんの傍らで作品創りの大きな支え的な役割で活躍しています。
稽古場でも台本を読んで格闘している様をよくみかけます。

それがかっこいいんです!
果たしてここは本当にKAIKAなのか?

稲垣2.JPG

ニューヨークじゃないのか?
ニューヨークにみえてきました。

稲垣3.JPG

不思議とトランペットの音色が聞こえてくるようです。

稲垣7.JPG

は!
もしかしたらこれはKAIKAマジックなのかもしれません?
KAIKAという場所の力が稲垣くんをかっこよくみせてるのかもしれません。
ようしそれじゃ同じ稽古場にいた小道具担当の首藤くんを撮ってみよう。

首藤2.JPG

・・・あれ?
ちょっとだけおしいです。
たしかにかっこいいのですが稲垣くんほど出来上がってる感が出せません。
ほら。

稲垣5.JPG

・・・かっこ良い。
だけど、

首藤3.JPG

・・・おしい。
は! ならばこうしてみたら!

明暗.JPG

ああ。
稲垣くんのかっこ良さが際立ってしまった。
明暗がくっきりとわかれてしまいました。
首藤くん、ごめんなさい!
そして稲垣くん、かっこいい!
posted by ユニット美人 at 11:35| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F.ジャパンのユニット美人稽古場レポート vol.4

ファックジャパンです。
通し稽古をみさせてもらったら驚きました。
おお! 3Dというのはこういうことかと。
漫画なんですもう、おもいっきり。
例えばこの哀しい感じの向井さん。

向井2.JPG

自然な演技には出せない破壊力に満ちてるやないですか。
一つ一つの顔とか身体の表情が漫画なんです。
全員。

アニメをみていて気持ち良い部分の一つでもある、
草木が風でそよぐ感じとか。
食べ物の美味しさが伝わる感じとか。
そういう実際にそこにあるような世界を絵で表現している気持ち良さの逆。

漫画の世界にしかないあの感じが、実際に目の前にあるようなこの気持ち良さ!

「ほな漫画読んだらええやん」

というツッコミが空しく響くぐらい、
この「漫画のような演劇」は気持ち良くて破壊力があるのです。

というのを改めて思い知った次第です。
posted by ユニット美人 at 10:55| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

ユニット美人のハシゴでGO! vol.3 SHIYOUYO EXPERIMENTとのハシゴを考えてみる

ユニット美人のハシゴでGO!。
1・2回目はKYOTO EXPERIMENTにて上演される2つの作品のハシゴを考えてみました。

今年、京都市内でもうひとつのEXPERIMENTが繰り広げられていることをご存知でしょうか?
しかも劇場ではなく、路上で。
それがSHIYOUYO EXPERIMENT 2012 です!
サイト→ 

京都の若手劇団、劇団しようよ主催の企画。
KYOTO EXPERIMENTで上演される、すべての演目にくっついてパフォーマンスをやっちゃうんです。
しようよの演目は「魔笛」。

22日の地点からはじまり、昨日で4ステージ終了。
観た人にいわく、なかなかに面白いようなんです。
どれぐらい面白いかというと、紙本さんが本気でモノマネをしたぐらいです。
(紙本さんの作品への最上の賛辞がその作品のモノマネ・再現だと私は思っています)
その時のレポートはこちら→
(後半の感想トークの部分です。)

さて、ハシゴプランを考えてみましょう。
ユニット美人と日程が重なっているのは…

10月6日 ※ニッポンの河川『大地をつかむ両足と物語』にくっつく
10月8日 ※リア・ロドリゲス『POROROCA』にくっつく

このどちらかです。
(7日はないそうです)

ふむふむ。

日はわかったけど、開始時間がわからない…

…。

…あ、そやった。

劇団しようよのドラマトゥルグの稲垣くんがユニット美人の制作として参加してくれているのだった。
稲垣くんに聞いてみたら「ユニット美人とハシゴできそうなのは6日でしょうか…8日は…」と遠い目で言ってました。

左様か。

ユニット美人とSHIYOUYO EXPERIMENTをご覧になる皆さん。
はしごするなら6日らしいです、6日!
もしかしたらロロ→美人→ニッポンの河川→しようよの4本立てが可能かも。
詳細は随時、こちらのツイッターアカウントで発表されるそうです。
ご確認を!→@gkd_444_pf
posted by ユニット美人 at 17:48| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 福ちゃんの制作美人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F.ジャパンのユニット美人稽古場レポート vol.3

ファックです。
ユニット美人は今日も稽古をがんばっております。
稽古は真剣そのもの。
演劇人生初の関西弁じゃないセリフを喋るという向井さんも真剣な表情です。

向さん鋭い.JPG

生方さんも凛とした表情です。
皆さんが、これが噂の「凛とした表情」です。

生方さん鋭い.JPG

かっこいいですね。
抑えきれないのでもう書いてしまいますがこの写真ポストカードにして持っていたいぐらいです。
そして小林さんも

小林さん鋭い.JPG

鋭いぜ。
そしてなぜかほのかに青春な香りがします。

黒木さんも静かな闘気を出してます。

黒木.JPG

本番前な感じですね。
あつくなって来ましたよ。
そして紙本さんも・・・あれ?

紙本1.JPG

リラックスしてる?
いや笑ってる場合じゃないよ紙本さん!

紙本3.JPG

紙本さん!
爆笑じゃなくて、あの、真剣な表情を・・・

紙本2.JPG




まぁ、あの、がんばっています。
posted by ユニット美人 at 15:26| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F.ジャパンのユニット美人稽古場レポート vol.2

ファックです。
日々稽古で白熱しているユニット美人です。

稽古序盤、台本の新しくできた部分をみんなで読んでいるところです。
image001.jpeg

読み終わって立ち稽古に入りました。
ガシガシ段取りがついていき、そして休憩に入ります。
三国志に登場する兵士の気持ちを知ろうという目的で黒木さんが買ってきた戦闘糧食「ミリめし」について、みんなで話しています。

image002.jpeg

お水いっぱいだけあれば、電気も火気もなくてもいつでもどこでも熱々のご飯が炊けるという優れもので、
今から稽古場で炊いてみようということになりました。
その炊くまでの過程で起こった面白エピソードもあるにはあるのですが、
これ以上もう「ミリめし」については書きません。
いや、書けないのです。
それは、ここで私がほんの少し感じていた違和感がこの後ドンドン大きくなっていってしまうからです。

・・・ユニット美人、さっきからなにかと円になりすぎていやしないでしょうか。

何かとあればすぐに円になっているような気がします。
稽古中の写真を撮ってしまうとネタばれになってしまう可能性があるので主に休憩中を狙って写真を撮るようにしているのですが、
その撮る写真、撮る写真どれもが円になっているのです。
これは休憩中ではないのですがみんなでとある動画を観ているところです。

image006.jpeg

円になって、
「かわいい、かわいい」
と、盛り上がっています。
そして休憩が終わり、さっきの動画をふまえて稽古に戻ります。
ずいぶん「かわいい」感じになって(かわいい感じになった分、それと比例してムカつき度も上昇していくのがユニット美人の不思議なところです)、
休憩時間に入って、雑談タイムです。

image008.jpeg

また円になってる!
そして稽古も終盤になって、さっきの「ミリめし」が炊き上がった様子を見ています。

image009.jpeg

またまた円になってる!
ていうかさっきまでの写真全部円になってるんです。
これじゃあ、どこで写真撮っても絵的にあまり代わり映えしないではありませんか。
しかし。
なんとも素晴らしい絵であることも間違いありません。
だってこれはもうユニット美人「あの壁を壊すのはあなた」の座組みが一つのチームになってきているということなのですから!
なにかとあればシャッと知らず知らずの内に円陣を組んでいるこの息の良さは素晴らしいのです。

ん?

そういえば写真には制作のふくちゃんがうつっていません。
この輪に入らず、一体どこにいるのでしょうか。
・・・・・・あ!

image011.jpeg

何やら一人でゲームをしている様子です。
カチカチという操作ボタンを叩く音が響いています。
三国志の世界を多面的に把握するため、稽古場に三國無双が置いてあるのですが・・・


そうか。
そうなのか。
がんばれ、ふくちゃん!
posted by ユニット美人 at 00:38| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

本日のust配信のご案内

ユニット美人の福原です。
昨日のust配信ですが機材トラブルのため、配信を中止いたしました。
視聴されていた方、劇団会華*開可の皆さんはじめ、
ご協力いただいた方に多大なご迷惑をおかけしました。
誠に申し訳ございませんでした。
本日は昨日のようなことがないよう努めます。

今日の放送予定です。
vol.1を21時30分より全編配信いたします。
終了次第、vol.2を配信いたします。

【配信スケジュール予定】
21:30〜22:30 vol.1配信 ※全編配信
22:30〜23:20 vol.2配信 

http://www.ustream.tv/channel/美人三国志

ご期待くださいませ。
posted by ユニット美人 at 12:10| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

F.ジャパンの「あの壁を壊すのはあなた」出演者紹介 向井咲絵さん

ファックです。
ユニット美人の三国志vol.3『あの壁を壊すのはあなた』の公演が迫っております!
突然ですが告白をします。

昔からぼくが熱中するのは、その本体ではなく、いつだってその周辺情報的な物だったりするのです。

プロレスにしたって雑誌ありきのプロレスでした。プロレス本体の試合よりも雑誌の試合記事や選手インタビューの方が好きでしたし、興奮していました。
ぼくは正直申し上げて自他共に認めるとある俳優の大ファンなのですが、主なファン的な行為としてその方の舞台を観に行くといよりはその方のブログを熟読するという方に興奮をおぼえてしまうのです。

思うに多分、現実に限りなく「近い」ということが重要なのかもしれません。
現実ではないけどファンタジーでもない、生々しいような生々しくないような、その独特の「近さ」に興奮を覚えているのかもしれません。

そんなぼくを満たしてくれる近さを持つメディアの一つにラジオというものがあります。
ぼくはラジオが好きです。
そしてもうラジオパーソナリティーの方々には尊敬しかないのであります。

そういうわけで、今回ご紹介するのは 、
向井咲絵(夕暮れ社 弱男ユニット) さんです。

image001.jpeg

向井さんは「夕暮れ社 弱男ユニット」に所属する俳優であり、むかいの堺っ子ラジオのメインパーソナリティーなのであります。
尊敬しかないですよもう。

以前、紙本さんのことをこちらでご紹介させていただいた時に「ミヤコ蝶々以来の、舞台の関西弁の神に選ばれた方なのかもしれません」と書かせていただきましたが、
ここにもいました。

そう、向井咲絵さんです。

紙本さんが



なのであれば、
向井さんはミヤコ蝶々とはまた全く違った魅力と力強さを兼ね備えていらっしゃいます。
それはもしかしたらこの方



に、近いかもしれません。
そう、ミナミの帝王における竹内力のような魅力が向井さんにはあるような気がしてきました。

ミヤコ蝶々のような聞き馴染みのある流暢な関西弁ではないかもしれませんが、
違和感があるようで違和感だと感じていたものが実は快感だった事に気付かされるあの不思議な竹内力の関西弁。

そんな魅力が向井さんにはあるのではないかと日々思ったりします。

しかし紹介し続けてきて思ったのですが、回を重ねる毎に心強い仲間が加わっていくこのユニット美人の三国志シリーズ。
おお、これは正に三国志を読んでいるときに感じるワクワク感とまるで同じではありませんか!
posted by ユニット美人 at 20:48| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福ちゃんの制作美人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。