2009年03月23日

公演写真のコーナ−4

黒木です。

オープニング『パープルドリーム』(作曲:高橋岳信)
ダンスの最後の決めポーズ。
わらべではない
(撮影:阿部めぐみ)

オープンング曲、初めは『あさりちゃん』や『パタリロ!』みたいな曲にしてもらおうと思っていたのですが、
紙本さんに「プリキュアみたいにしようや!」と言われ、
「ああそうか」と思い、ハッサン(高橋さん)にお願いしてプリキュアみたいな曲(というかそのままやけど)にしてもらいました。

歌詞を書く為に、YouTubeでプリキュアの曲を見まくったのですが、
プリキュアは初代『ふたりはプリキュア』が一番いいなぁ。
地面にがっしり足をつけているところが斬新だったと思うんやけど。
『プリキュア5』も可愛いけど、フワフワしとるのぉ。セーラームーンとかわらん。

あと10年したら、プリキュア世代が新人としてやってくるんやろうなぁ…。

ちなみに私はミンキーモモ世代なんですが、実はあんまり覚えてないのです。どっちかというと北斗の拳世代。
posted by ユニット美人 at 11:40| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒木の日記美人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。